スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★OCU軍ペセタ侵攻阻止作戦★

先日までUSN軍はOCU領地のロクスタ地区に大攻勢をかけていましたが
今度は相手の反攻作戦となり、こっちが専守防衛に努めることとなったわけです。

さて、二月ももう半月経つあたりになりまして
私のFMOプレイもあと残りわずか……。
そんな中、昨日はある方と対話する機会があり、色々お話した後に
また戦場で!と別れたわけです。

そこで気がついたことが一つありまして

両国間のコミュニケーション
要はTELLを使えるか?って事ですが
私は昨日まで、こんなことが出来るとはおもってなかったので
知らない人も多いかと思われます。
POLのメニュー画面?フレンドサーチを使ってFMOゲーム内の
所属国の相手を検索すれば、その人にフレ要請のメールを飛ばせるって物なんですが
まぁ、名前知ってないと無理でしょうけど
これで上手い事SQの幹部とかが連絡取れれば、人が減った中でも状況聞きながら
戦闘とか出来るもんなんじゃないですかね?

まぁ、フレンドサーチとか わっかりにくいし
使いにくそうなので、亡命して音信不通の人が居れば
名前同じな場合は捕まえられるでしょう。



さて、以下より昨日の戦闘詳報です。
__________________________
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

●昨日は所属SQの電気屋が立ってなかったので
 メンバー集めて『Bizanter!!』で出撃しました。

びざんと1


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□1戦目  ☆勝利
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ35/空港】
 OCU攻撃隊】 名無しBG  出撃Px3 増援Px1
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px4 増援Px1

 こちらのTCが4機で合計19。こちら側からの乱。
 相手の数はほぼ同コストで5機。良いミリタリーバランス。
 戦闘開始位置はD1付近だったのでそのまま前進し
 D2-3へ移動。すると両軍共に増援1。
 D3から敵アサが前進、D2方向へ北上してきたところを
 腕CAで一斉射撃。5秒程度で840ほどのボディゲージが一瞬にして散る。
 そのままCA腕の射程と威力を活かし、強力に前進。
 IRBMが落ちてくる前に勝利。
_____________________________________________________
□2戦目  ☆勝利
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ35/空港】
 OCU攻撃隊】「WANTED!」   出撃Px3 
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px4 

 こちら側からの乱だったか相手からの乱だったか不明。
 この戦闘も開始位置はほぼ同じだった為、Dライン確保で南下。
 すると早くも、OCU1番がRDで接近してきたので、1番に砲を集中させて
 動きを封じようとするも、皆1番が「!」が出っ放しでどうしょうもなく
 敵味方のNも挙動が怪しい、物凄いワープ。
 CAが当たらないものでダメージが入らないので、「!」の出てる1番に
 軽MSで攻撃。するとダメージが少し遅れて入ったのでこれで撃破。
 その後残りの2機を撃破に向かい 撃破し勝利。 
 Sxとかは出てなかったので、皆相手との同期がうまくいかなかったのか
 友軍に回線のよくないのが居たのか、相手にいたのかは定かじゃありません。
_____________________________________________________
□3戦目  ☆勝利
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ35/空港】
 OCU攻撃隊】 名無しBG   出撃Px5 増援Px2 
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px4 増援Px1

 相手が乱してきた戦闘。1~2戦目と同じパターンで
 Dライン確保で前進。ドロップされた場所はB1-C1付近。
 Dライン上に並び、南下するとOCUと会敵。
 CAをぶちかましていると 敵も突撃をかけこちらの撃破へ挑んでくる。
 敵にはRF持ちとレコンがおり、遠方からチクチク攻撃を受ける。
 攻撃に来たアサを1機落とし、MSに焼かれる中、強引に進軍したら
 知らない間に敵の増援が二機。私が囲まれる形になってしまい。撃破される。
 残った友軍機はCA腕メカを主軸にして回復しながら攻撃を続け、
 最後の最後でこちらに増援1。CAの威力で推し勝った1戦。 
_____________________________________________________
□4戦目  ☆勝利
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ35/空港】
 OCU攻撃隊】 名無しBG   出撃Px5  
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px7 増援Px1

 こちら側から乱した戦闘。TCは両軍30~40あたり
 相手にはメカが不在で、代わりにコムスBが参加していた部隊。
 Dライン前進でCライン側にも展開、じりじり前進する中
 B1周りで後ろから2機で回る。するとA3のあたりにウロウロしているコムスを発見。
 そのまま2機でコムスを撃破後、残存部隊を全軍で撃破し勝利。
 終わる間際に1機増援がきたが、TCのバランスとかを見てから
 増援してもらいたいものだと強く思った。

 ちなみに空港はレーダーがあるため、CMが居ないと位置バレバレなんですね。
 コムス狙ったわけじゃないけど、移動中にA3からB3に歩いてたんですよね。
 仕方なく撃ってしまったという感じです。まぁ次はそううまくいかないでしょうけどもね。
_____________________________________________________

びざんと2


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□5戦目  ☆勝利
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ35/空港】
 OCU攻撃隊】 名無しBG  出撃Px6 
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px7 増援Px1

 戦闘の詳細は良く覚えてないですが、DラインをやめてCに切り替え
 橋の上から攻撃を加えつつ、空港の広い場所へ押した戦闘だったと思います。
 IRBMはあまり効果が無かったようですがIRBMなくても普通に押せてたと思います。
 私は裏側から回って水平MS撃ってましたが 友軍と上手く連携が取れず、
 撃破されてしまいました。

_____________________________________________________
□6戦目  ★負け
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ35/空港】
 OCU攻撃隊】 名無しBG   出撃Px6 増援Px1  
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px8

 開始位置がB1からだったので、そのまま南下しB3を回って
 敵の裏へ向かおうとしてたのですが、途中越えられない壁があったため
 出口を探しながら左方向へ壁伝いに進んでると、敵と遭遇し戦闘開始。
 敵はCライン上からDにかけて橋の上に陣を置き、こちらを一斉射撃。
 私らも砲をそろえて撃破しようと試みるも、橋脚などに阻まれ
 攻撃が思ったように通らず、動けないまま戦闘してると
 敵が下へ降りてきて突撃を慣行。
 MPがコントや武器▼をかけてきたので
 友軍各機がそれにやられてしまい。アサに各個落とされていき全滅。
 地の利で負けた戦闘でした。
_____________________________________________________
□7戦目  ☆勝利
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ35/空港】
 OCU攻撃隊】 名無しBG   出撃Px7 
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px10 

 よくおぼえてません。が勝利とメモしてありました。
 流石に10人分CAが揃うと怖いでしょうね。痛いでしょうね。
 あと、SQ名が出てない辺りでメモする気力が沸かないのは何ででしょう?
_____________________________________________________
□8戦目  ☆勝利
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ42/丘?】
 OCU攻撃隊】 名無しBG   出撃Px10  
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px10

 敵が空港から、セクタ42に幾らか移動したのか、沸いていたので
 そこに乱しました。地形はよく覚えていませんがDラインの丘を確保しようと
 みんなで移動したと思います。
 敵はコートを使うBGで、自分らがD3辺りに展開時、C3付近に布陣してた模様。
 友軍コムスが、爆を置いて、時間までに敵が来るか来ないかってところでした。
 丁度敵が進んできて、1-2機は喰らったものだと思います。
 怯んだ敵をすかさずCAで滅多打ちにして撃破。
 さすがにコート(炎熱)の恩恵なのか、衝撃耐性の敵が多く、CAがなかなか通らなかったです。
 最初の爆が決まった辺りで、勢いは此方に優勢で、そのまま勝利できました。 
_____________________________________________________
□9戦目  ★負け
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ42/丘?】
 OCU攻撃隊】 名無しBG   出撃Px10  
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px10

 7戦目に戦ったBG、コートが3色掛かってから突っ込んできたので
 こちらのCAだけでは対抗しがたく、とりあえず渡り合うも 
 敵アサの重SGスイッチなどで腕だけもってかれる機が続出。
 攻撃できずにメカ前にあつまった機も含めさっきとは逆にメタメタにされ
 リベンジされる。
_____________________________________________________
□10戦目  ☆勝利
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ35/空港】
 OCU攻撃隊】 名無しBG   出撃Px8  
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px9 増援Px1

 場所を空港に戻し、出撃して戦闘待機。友軍増援が1
 確か、敵が攻め立ててきて、自分たちがDライン確保するまえに
 その場所を巡って入り乱れの戦闘になった気がする。
 敵のアサが、越えられない壁にはまってたのを撃破。
 他の敵機もおなじような症状に陥っていた為、各個撃破で勝利。
_____________________________________________________
□11戦目  ☆勝利
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ35/空港】
 OCU攻撃隊】 名無しBG   出撃Px8  
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px10

 10戦目で戦った相手、同じ位置でのドロップ。
 手の内は読まれているので、そのままDライン確保で進む。
 Dラインに望む前に、団子になって襲い掛かってきた敵に
 自分駆る鈍足メカが落とされる。
 そこにすかさず友軍がCAを猛射。
 プライベートライアンの戦車に群がる歩兵を重機銃が襲うシーンを思い出した。
 その後CAの猛射で推し勝ち。
_____________________________________________________
□12戦目  ★負け(失敗?)
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ??/ダム】
 OCU攻撃隊】 N部隊  
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px10

 OCU側のBGが枯れた為、ダムへ観光に。
 敵が来るかなと待ちながら5分経過で戦闘へ・・。
 JP持ちの友軍がダム内へダイブしてショートで没。
 その後何をしたわけでもなかったと思うけど、ミッション失敗となった。
_____________________________________________________
□13戦目  ☆勝利
□出撃地域:【ペセタ地区 セクタ35/空港】
 OCU攻撃隊】「O.S.S.A.N」  出撃Px10  
 USN攻撃隊】「Bizanter!!」 出撃Px10

 平日、深夜1時越えた辺りで枯れるFMOの前線。
 人が来ない、BGが来ない、USNとOCUでBGの立つ時間が違う。
 開始3分で戦闘開始して敵を待つも、敵がさっぱり来ないので 
 この戦闘で最後として、記念に記念撮影をしようということになり、
 円陣を組んで一斉射。

びざんと3


 4回ほど一斉射した後、相当喰らってみんなボロボロ。
 今日は楽しかった等、いろいろ感想を話し合ってたら、5:00ギリギリの
 滑り込み乱。
 友軍一同かなり焦る。敵が目視できる位置に来ている最中
 回復に手一杯になる自分と友軍メカ。まだ完全回復になってない状態で
 友軍が敵にMSを発射。先頭衝突位置は距離は500とないとなる。
 コムスが呼んだお弁当付近に皆で群がり弾を補給後
 各機散開して位置につき、敵の攻撃を分散させつつ、CA砲撃を集中。
 前に出すぎてしまった友軍機が数機タゲられ、CA腕を捥がれたり
 ディフェンスXを喰らって追い回されたりで落とされる。
 此方のCAの威力に逃げ惑いつつも、果敢に攻撃してくる敵アサルト。
 メカも一緒の突撃行なので、なかなか撃破に至らない。
 そうこうしているあいだに、やはりCAの炎熱効果がじわじわ利いたのか
 相手のほうが損害が出始め、次々に堕ちていく。
 この激戦の最中、IRBMが敵MPに直撃したらしく。
 その辺りからこちらが有利になった模様。
 最終的に残存機6となったが、気持ちの良い勝利だった。
 いつも電気屋SQの時に辛酸を舐めさせられっぱなしな分を
 お返しできた感じがして、友軍一同。「これで気持ちよく寝られる」と言っていた。

_________________________

 やはりどんなBGであっても「名無し」と「SQ名有り」は
 対戦するほうのやる気に随分差が出るんだなと実感。
 
 今回、このCA腕部隊を率いて思ったことは、物凄く強いということ
 運用失敗すれば盲点もあるので、一気に崩れるけど
 距離400からの正確な射撃と溜まるダメージは半端ないなぁと感じました。
 
 相手してくれたOCUの部隊の方々は、どういう気持ちで戦ってたのかなと……。
 正直下手なレコン部隊の目茶目茶MSより、うんと怖いんじゃなかろうか?


 まぁ、あまり多用するBGではないとも判ったので 
 週末にもう一度くらい立てて、遊んでみようと思ってます。




オマケ
このまえ08で戦車部隊作って出たときのSS
戦車


ロクスタ攻勢最終日

ロクスタ攻勢の最終日だった昨日 INしたのは23時過ぎ。

電気屋SQがリグーリア市に攻勢をかけているのを横目に
自分はアリーナみたいなのが2個あるエリアに出撃。

ここで3戦、初戦と最終はN戦で
間の2戦目がP戦だった。

こっちは出撃コスト5の
CA腕とPAPの衝撃アサ

乱入相手は、およそ同コストの
ブラパンとSGの貫通アサ

N倒そうと攻撃してたら、壁伝いに現れてそこで激突。
敵のNがジャマだったけど、どうにかこうにか弾を避けつつ
ブラパン避けつつCAをボディに4発お見舞いしてあげたら
もう一匹Pが乱入。
凄い勢いで瀕死のアサが逃げるもので、アサ追撃して撃破後に
メカかなと思っていたら、待ち構えていたのはステスナ様でした。
ものの見事に片腕(PAP)と脚は飛ばされこかされて、CAを胴に1発食らわせたものの
SRFなんでしょうかね?衝撃だったのもあり凄い痛くて
残り400切ってたので抜かれて終わってしまいました。

アサとのガチでは勝ててたので、個人的には勝利気分なんですが
ほぼコストが合ってるところに、ダメ押しの援軍は本当に嫌になりますね。
まして、アサじゃないのがもっと嫌。

まぁこの戦いのあとPにも会えなかったので電気屋へ参加し
リグーリアの攻勢に参加しました。


電気屋SQの戦闘形態は
各々に任せる。といったのが主流なのかなと思います。
装備指定もジョブ指定も無く、自分が好きな機体得意な機体で出る。
まぁ、これが正直一番戦いやすいってのもあるんですが
全体的に見ると、前衛が薄い事が多いです。
後衛中衛が多いわけでもないですが、まぁ、特にタゲ集中もしないし
勝てるときは結構勝てるもので不思議なもんです。

そんな中、昨日の戦闘の一つエースオブハートとの1戦は
印象深かったです。
久しぶりにサックリ落とされたのと、自分の立ち回りが全然ダメだなと痛感。
彼らも腕を上げたんだなぁと思った次第です。

まぁ、単機決戦なら自信はあるんですが、タゲ集中されたのと
重SGスイッチが痛すぎました。
CAを胴に2発ぶち込んだから、まぁいいかなと思うところですけど

やはりCA腕は接近戦にはむかないようです(・x・)


とりあえず今日からはペセタに侵攻してくるOCUを
どうにか蹴散らしてやらないといけませんな。



私のFMOももうじき閉幕ですが
それまではガッツリ自分なりに遊んでみますよ。




1人1殺の精神で

先日課金忘れの為、早々に落ちた私でしたが
11月に3か月分課金してたのを忘れてました。
どうりで落ちなかったわけです。
課金してたかどうか、月末になるまえに確認しておくべきでしたなぁ。

2/1のFMO、ちょっと家庭の事情で時間を潰してしまい、INしたのが0時過ぎ
厳密に言えば2/2ですね ^^;
既に敵さんも枯れ始めた時間帯でした。
そんな中、BGを立てちょっと準備をしていたら、続々と人が集まり8人に・・・

■1戦目 勝利
 「Sawaki-SP」x8機 VS 「N戦」
≫この戦闘は、N戦でした。時間帯が0時~1時が一番微妙かもしれないですね。

■2戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x8機 VS 「N.A.S.S.O」x7機(フル)
≫この戦闘は、こちら側から乱入した戦闘。人を増やす為に、総員コストを2に下げて居た為
 出撃時のTCは14でした。途中増援で1機増えましたが、コス2の重武装系だと、速度が40と遅く
 C1方面へ移動中、B4ラインへ移動し南部からの北上速攻攻撃をしてきた敵軍に
 参加直後の増援が落され、C1にたどり着く前に全機反転。
 ジラーニを運用したミサイラーがいて、そのMSに悩まされ。各機敵前衛とMPの猛攻に潰されて落伍。
 何も出来ないままに終わった戦闘でした。

■3戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x7機 VS 「N.A.S.S.O」x8機(フル)
≫この戦闘は、2戦目より一人減り、相手は同じ「N.A.S.S.O」でした。
 攻撃のパターンはある程度決まってるのを知っているので、行動予測は出来ていたつもりでしたが
 流石歴戦の強者達です。コストで負けていた分もありましたが、此方のB3ラインからの突撃具合が甘く
 各機、タゲがばらけたのもあって、落されていき敗北。

■4戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x7機 VS 「N.A.S.S.O」x8機(フル)
≫この戦闘は、「N.A.S.S.O」との3戦目。
 流石に嫌らしく疾走するジラーニミサをどうにかしようという話になり。
 あらゆる攻撃をうけようとも、その被害を無視し、
 ジラーニを見つけ次第各個突撃をかけるという、もう既に勝ちを捨てた突撃でした。
 自機は一応ジラーニに張り付いたものの、他の友軍機は、反撃に転じた為。
 両盾持ちアイテムBPのジラーニを破壊するのに手を焼いてしまい。
 すぐ横の岩陰に潜んでいたCMのRFに打ち抜かれるという始末。
 その後、残存する友軍が追従し、CMを撃破?わずかながら敵機を落せたようです。
 玉砕。

■5戦目 勝利
 「Sawaki-SP」x6機 VS 「INSOMUNIA」x3機
≫この戦闘は、こちらから乱入したものです。
 開始時、敵増援を待ちましたが、来る気配がなかったのでD1へ移動。
 TC差は3でしたが、機数も3機こちらが多く、なんだか悪い気がしました。
 D1から山壁伝いにD2へ移動。するとNメカを発見。
 まずNメカの撃破から開始し、撃破後各機他を潰しに掛かり勝利。
 敵は、メカ1、アサ2の編成で、攻撃力は此方が優勢ではありましたが、
 Nメカの回復量は想像以上にすさまじく、Pメカの回復の壁もあり撃破に苦しみました。
 勝利したものの、何機か落ちてます。Nメカ侮りがたし。

■6戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x5機 VS 「野良」x5機
≫この戦闘は、Nを撃破後幅広く展開した戦闘です。
 各員をD1に1機、C1に1機、B4へ2機、自分はB3へと
 C3を決戦場と定め、合図と共に敵へ突撃したものでした。
 突撃の際に敵が補足した、南方の2機に総攻撃を掛けたため
 挟撃があまり上手くいかず、各機落されて負けてしまいました。
 こういった展開のしかたも悪くはないなぁと思った次第ですが
 あまり多様するもんじゃないですね。

■7戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x6機 VS 「INSOMUNIA」x4機
≫戦闘の詳細を覚えていませんが、Nを撃破したら、相手もNを撃破し
 カチンコ勝負になった記憶があります。 
 結局衛生兵の居ない此方が競り負けました。

■8戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x5機 VS 「INSOMUNIA」x5機
≫戦闘の詳細を覚えていませんが、敵メカが回線状況が悪く、
 メカ突撃した友軍機は「!?」と調子を狂わされた戦闘でした。
 タゲを変更するのに失敗して、各機落されて敗北。

■9戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x5機 VS 「INSOMUNIA」x5機
≫戦闘の詳細を覚えていませんが、敵メカが回線状況は回復した模様でしたが
 そのメカの回復量に手を焼き、各機落ち全滅。

■10戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x5機 VS 「野良」x9機
≫この戦闘は、敵が乱入してきたもので、C1方面へ移動中。友軍の増援が2機
 裏を警戒していた友軍機が、敵に気が付くも敵情報告が送れ
 増援できた友軍機がMSとアサの餌食になり。
 残存機はそのままC1へ移動。その時点で2機落ち3機被弾。
 B1-2に展開している敵中へ、残存機で突撃をかけ玉砕。

■11戦目 勝敗不明
 「Sawaki-SP」x7機 VS 「EXECUTOR」x4機
≫この戦闘は、敵が乱入してきたもので、数の上ではこちら側が上でしたが
 敵の中に、アイテムBPのアサがおり、使い方が巧みで友軍機2機と渡り合ってました。
 TC差2といえど、機数が3勝っており、勝てると油断してたのもあったとおもいますが
 数だけでなく、連携が必要だなと思った次第です。
 勝敗は良く覚えてないので不明とします。

■12戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x10機 VS 「BURIKI-ONE」x7機
≫この戦闘は、敵の増援が来るのを待とうじゃないかと言う事で、ドロップ地点で暫く待機し
 増援1機増えたところで、時間を決めて移動を開始した戦闘。
 しかし、この敵を待っている間に、敵はA4ラインへ移動しC3帯のレコBPを持つレコンを用意し
 こちらの移動開始と共に、ロック+突撃をしてきたので。
 いきなりのMSと敵の突撃に翻弄され、態勢が整わないまま、各機落され玉砕。
 MS腕を基本装備とするような編成のBGでした。

■13戦目 勝利
 「Sawaki-SP」x9機 VS 「INSOMUNIA」x7機
≫この戦闘は、相手側に11戦目に戦った衝撃耐性のアイテムアサがおり
 一人突出してB3へ展開してました。このアサを早々に撃破しようと試みるも
 友軍の殆んどがSGスイッチだっただめ、容易に削れず。
 撃破に時間を食われていると、敵のMSが
 このアサは身を挺して、マーカーの役を担っていたようです。
 海上にミサイラが展開しており、こちらの武器が届かない為、他の敵機を攻撃。
 残ったミサイラが上がってきたのを撃破し、勝利。

■14戦目 勝敗不明
 「Sawaki-SP」x10機 VS 「BURIKI-ONE」x7機
≫この戦闘は、先の戦いで奇襲を食らってしまった相手との雪辱戦。
 敵の編成が既に割れている為、攻撃の方法もおおよその検討がつきます。
 敵がレコンをつかって展開する前に、B3からの総突撃で、まずレコンを探し潰そうという話になり
 各機突撃しながら敵を探り、目標をを撃破。
 敵は基本がMS腕だったため近接時の総攻撃力はこちらに分があり
 至近戦闘で押せたものだと記憶しています。
 ただ、勝利したか玉砕したかは、記録忘れた為覚えておりません。

 
※ココから先は戦闘詳細は省略し、結果のみ。


■15戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x8機 VS 「N.A.S.S.O」x10機

■16戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x9機 VS 「N.A.S.S.O」x10機

■17戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x7機 VS 「INSOMUNIA」x7機

■18戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x7機 VS 「INSOMUNIA」x7機

■19戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x7機 VS 「INSOMUNIA」x8機



この日の戦闘で感じたことは
VCの有無で随分、指示の出し方がやりにくくなるなぁと思ったところです。
普段自分はVCを使って喋る方なので、割かし文字チャットはしない方ですが
敵のタゲ指示を撃ってる間に、敵が接近してくることなどがあり。
こう、上手く戦闘を動かせないもどかしさを感じてしまいました。
RVとかを上手く併用すればもっと色々とできる気もするんですが
色々一気にやると、慣れてない分難しいですね。

まぁ、いろんな戦いを展開して、敵軍の記憶に残るSQになるように努めようと思います。

戦闘に参加してくれた友軍諸君に感謝。

激戦の中に見出す活路

昨日久しぶりにFMOにINしました。
丁度月末だったので、翌月課金してたかどうか覚えてなくて
INした23時~0時半まで、いつ焦げるのか?いつ焦げるのか?
と不安を抱きつつ戦闘をしてました。戦闘区域はUSN占領区08地区です。
焦げたら、周りの人に迷惑掛かるので、リーダーを委譲してから戦いました。
数戦だけでしたが昨日の戦闘に参加された友軍諸君には感謝してます。
此方の編成は「アサルトのみ」でした。

■1戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x7機 VS 「ChocoP(^o^)」x8機??
≫この戦闘は、開始時、大人数で出撃する最初の戦闘ということで
 戦闘の流れと狙う相手、突撃合図などを軽く打ち合わせてから展開しました。
 こちらは、開始位置から、B3へ進み、前方警戒しつつ躍進。
 敵はC4に展開したまま周囲を警戒をしていたMS編成?な部隊でした。
 B3から退いて、一部をA4周りで攻撃させる事も考えましたが
 意を決してB3から「突撃」をしました。
 敵の編成は、メカ2 EMP2 スナ1 アサ2 CM1だった気がします。
 距離300以上離れた場所からの突撃だったので、敵もまさか
 こちらがそのまま突っ込んでくるとは  思っていなかったのか、
 会敵時から割合押せ押せで攻撃でき、メカに撃破を阻まれるも3機は落せたと 思います。
 この戦闘では負けましたが、皆「名誉の戦死」をしたわけです。 GJ!!

■2戦目 勝利
 「Sawaki-SP」x10機 VS 「Call-045」x8機(フル)
≫この戦闘は、開始時、両陣営ともTC14程度でしたが、増援部隊が到着し
 最終的にはフル同士の戦いになりました。
 トンネル前に展開していた敵を確認後、時間あわせでの突撃で、各個撃破へ
 作戦は『突撃』攻撃目標は指定機撃破後は『各々に委ねる』という趣旨なので、
 なかなか一気に撃破までは追い込めなかったりですが、それが逆にいい時もあったりで
 まぁ、回復が無い片道特攻なので、みんな一生懸命だったのもあり
 完全な突撃だったので、敵も慌てふためいたのかもしれません。
 比較的被害は軽微で敵を撃破することが出来ました。

■3戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x10機 VS 「野良」x7機(フル?)
≫この戦闘は、トンネル内部での戦闘だったと思います。
 C1へ向かい、Dライン警戒後トンネル内部へ進みC2へ展開。
 敵が見当たらずC3ラインまで押し上げたところで、背後警戒中の1機が
 敵機を視認。背後を取られる形となり、総員トンネル内部へ、
 既に敵が内部で展開をしていて防御形態整いつつある中、突撃を慣行。
 しかし、此方が浮き足立ってしまったのもあって1機も撃破できずに玉砕。

■4戦目 勝利
 「Sawaki-SP」x10機 VS 「野良」x7機(フル)
≫この戦闘は、開始時、敵の展開位置がDだと予測して、D1周りで躍進中に
 トンネル内部に敵を捕捉。すぐさま展開し、敵中へ突撃を慣行。
 数で勝っていた分もあり押せ押せで進攻。敵を各個撃破するも此方も被害甚大。
 残存機3機で勝利。

■5戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x9機 VS 「Call-045」x8機(フル)
≫この戦闘は、「Call-045」との2戦目
 敵の展開位置はA3ラインであり、敵がC3-D3へ展開する所を様子見た後
 攻撃する敵を確認し、合図でB3から突撃。トンネル内部ではなく平野部での戦闘に…。
 メカの回復に悩まされ、後一歩で落とし損ねる事数回。
 何機か落すも、友軍各機儚く散る。

■6戦目 玉砕
 「Sawaki-SP」x9機 VS 「野良」x8機(フル)
≫この戦闘は、私が課金切れの為、いつ落ちるかわからないということで
 リーダー委譲してた人が、気を利かせて乱入した戦闘。
 敵の展開位置はC3とC4の境目辺り、こちらはB3より敵情を確認し一気に突撃。
 自機は単身突の形になった為、敵に一撃を加えた後の旋回時に、集中砲火を浴び。粉微塵に…。
 その後、友軍機が奮戦し、敵部隊も残存機3まで減らす程でした。
 自機が無意味に突っ込まなければ、案外いけていたかもしれない…。
 でも戦場にIFは無い。

1月31日の参加戦闘はこれでおしまい。
その後「Sawaki-SP」が出撃してたかどうかは分かりません。

死体撃ち

死体撃ちされた!!
死体撃ちされた!!
マジムカつく!!

そう怒る人も多いでしょう。
私もやられるとちょっとムッとするけど
でもそんな事をやられた後、そいつを見つけて撃破できたときの喜びは一塩ですね。

何も出来ないままにレコミサに潰されたり
何も出来ないままに高コスメカに殺されたり
何も出来ないままにステスナに殺されたり

まぁいろんなプレイスタイルがあるのは当然ですが
そういったプレイの中でも
死体撃ちについては結構否定的な人が多いですよね。

撃破された後、離脱まで待つ人、すぐ離脱する人ありますが
大抵の場合、死体撃ちされたと叫ぶ人は、前者の人ですよね。

死体撃ちされるということは、相手にして欲しいってことの表れなんじゃないかなとも
私は思うんですけども、そんな無礼な奴は相手にしてられるかよ!!って人が多いんでしょうね。

人が怒る理由は様々で
RKに焼かれた!!ナックルで撃破された!
PAPで潰された!!軽武器でやられた!!!...etc
屈辱だ!!屈辱だ!!屈辱だ!!屈辱だ!!屈辱だ!!

でも、そんな事言っててもしょうがない。
だって、そういう武器があるんだもの、どの武器どの装備で出ようと
プレイヤーの勝手です。武器云々で恨むなら、スクエニを恨みましょう。

まぁ、死体撃ちに関しては
私自身、されて燃える物だとおもってるので
Mっぽいかもしれませんが

私に死体撃ちしたアイツを追って
いつの日にか撃破という形で返してやりたいと思うのですよ。

自分じゃ死体撃ちはしませんが
されるのはアリかなっとw

そんなあの機体を武器腕使って撃破できた日には
そりゃもうウレシさ100倍です。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。