スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕が落ちた

おはようございます。
昨日、久しぶりにSQメンバとタイマンをしてみました。

すると、得意だったはずのCAが思うように当たらない
まして、胴になんて当てられたもんじゃない事実が判明。

以前は、かなりの率でINしてたこともあって
それなりに洗練された?扱い方をしてた気がしますが

昨日の通常戦含むタイマンでは、CAが胴に通らず
当たる場所は、足、腕、そして更にはCAを外すという始末。

c4の愛機の場合、弾数は24発なので、補充できない事を考慮すると
無駄弾は4発までが限度なわけです。

相手のアサが上手くて、腕ガードがしっかりできている。
回避行動が巧みで秀逸。
そんなアサでもなければ、たいていは胴にCAをぶち込めていたのですが
至近で外す事が多くなり。
決定打を与えられない歯がゆさを感じています。

追撃用にもCAを使いますが、メカへのRDをしている瀕死のアサを
後方から3度撃つチャンスがあり。3度撃って撃破できなかった(2発外れ、1発は腕)自分の腕を
とても情けなく思っている次第です。

やっぱり、しばらくやってなかったりすると
何事もだめになってしまいますね。

メインジョブがスナなのも、アサとのドッグファイトでは
もう危険なのかもしれないと感じました。


半年ほど前のシャープさは今の私のCA腕には無いようです(・ω・`)
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://usnblog.blog92.fc2.com/tb.php/65-bc1412f3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。