スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟練度

さて、新年明けてちょっ経過してますが
明けましておめでとうございます。

年始の休みも今日で終わり
FMOにドップリ漬かるのも、暫くは無理そうです。

さて、FMOユーザーなら誰でも悩むアセンですが
私はずっと使い続けている機体があって、常用してますが
この前ある方に言われたことが、「その機体構成がメインってのが凄い」とのこと

私が使うのは、ブログのタイトルになってるように
武器腕のビザントを主力に置いた機体構成で、個人的に武器腕2本で組む機体が多いです。
これはコスト4上に限ったことですが、なんで武器腕2本装備になったのかは
自分でもよく判りません。
ただ、300MMGやSGの類は、自分には扱いにくかったのと
腕換えて武器換えての換装が面倒だったのかもしれませんね。

自分の自信のある機体。

そんなのを作ってみるといいかもですよ?


私はCA腕の扱いだけは・・・・。

まだまだ訓練が必要みたいです。
スポンサーサイト

年末年始キャンペーン

先日から始まった、アンノウン撃滅作戦
アバローナ、ジラーニ、シールドナックル、師匠ナックル、ポッキーロッド等が手に入る
鳥さん退治のイベント


このイベントは、新兵と復員兵にはウハウハな感じのイベントだと思う。
戻っておいでよFMOオンライン?

まぁ、久しぶりのイベントですが
正直期間が長い気がするんですがねぇ、どうですかね?

前は三日で飽きたので、やっぱN戦もいいけどP戦したいですのぅ。

とりあえず、SQメンバとかと調整しながら、アセンの実験なども踏まえて出撃しつつ
レアゲット?を目指して暫く遊ぶ予定でいます。

皆さんは48アバローナとかゲットできたのかな?
099



この出撃でいろいろ試してあそんでた訳ですが

前々から、私の機体構成がSQメンバに「SAWAKIスペシャル」とか呼ばれて
こんどはどんなの組むんですか?というような話もあったりしたので

適当に実戦でつかえそうな
私の貧弱な機体を並べてみます。

★1機目
メインジョブ:アサルト
サポジョブ :スナ必須、他は自由
______________
機体構成:コスト3
胴 :LV20 TypeS90X
腕 :LV20 TypeS90X
腕 :LV20 TypeS90X
脚 :LV12 クラブサントⅡ
BP:LV15 TB-DA10(加速ターボBP)
武器1:LV10ラプター
武器2:LV10ラプター

102


単体では戦力的に非力ですが、1個小隊規模の編成で、
旋回を生かした攻撃法を組むことによって、敵を蹂躙する機体です。
前後速度100%でRDもつかえる上に60kmで疾走できますので
十字砲火を狙うと良いかと思います。敵の背後へ急旋回で回り込んで攻撃するもよしですが
1VS1は避けましょう。
閉所で戦う場合は、SGに持ち替えたり、腕をLV20のテラーンにかえたりするといいかも。
まぁ、勢いが付けば強い機体かもしれませんよ?
______________


★2機目
メインジョブ:メカ
サポジョブ :他は自由
______________
機体構成:コスト3
胴 :LV20 イゲル
腕 :LV15 GUST(武器腕)
腕 :LV15 GUST(武器腕)
脚 :LV12 ティール
BP:LV13 軽リペア(3SEC)
武器1:腕内臓MG
武器2:腕内臓MG


101


メインジョブがメカなので、正直戦力は低いですが
相手が衝撃耐性の場合には、威力を発揮できるようになってます。
軽リペによるメインジョブメカの回復量の試算は、580程度だったと思いますが
戦場におけるこの回復量は侮れず、アサの背後に着くことによって
アサを押し上げることが可能になります。
また、餌役としての出撃も兼ねているので、友軍劣勢時は、敵方へ身を晒しつつ
相手を釣るのも一つの手段だと思います。
主に、アサ主力のすぐ裏に付き、敵中に取り残されたメンバーを救う役目でしょうかね?
リロードAで中MG級の威力を持つGUSTを2丁装備しているので
押し上げる時の援護射撃にもいいかもしれません。
ただ、見た目がムカツクので、食いつかれやすいので注意。


★3機目
メインジョブ:メカ
サポジョブ :他は自由
______________
機体構成:コスト2
胴 :LV15 GUST
腕 :LV10 テラーン
腕 :LV12 Type65(武器腕)
脚 :LV8  TypeS90
BP:LV4  軽リペア(3SEC)
武器1:レベル11 軽SGゲイル
武器2:腕内臓MG

100


戦う衛生兵見習い
コスト2バージョン。
コスト3で組んだ機体と比べると、軽リペアが貧弱な分回復量は400程度ですが
メカ2編成にこの機体がいると、あんがいメカが落ちなかったりします。
武器の威力も低く、攻勢には向きませんが、軽SGはそこそこの威力を発揮できるので
エイムさえしっかりできれば、単機でもそこそこたたかえるかもしれません。
ただし、1VS1は避け、あくまで追撃に参加程度で、メインは小回復任務になるとおもいます。
衝撃耐性相手には、腕MGでガンガン攻撃していきましょう。
あとは釣り餌任務と、見えない回復屋さん任務。


★4機目
メインジョブ:アサかスナ
サポジョブ :他は自由
______________
機体構成:コスト4
胴 :LV25 ヴァイパー
腕 :LV21 ビザント(武器腕)
腕 :LV23 ヴァイパー(武器腕)
脚 :LV15 GUST
BP:LV20 加速ターボ
武器1:腕内臓CA
武器2:腕内臓MG

c001


電気屋SQや、その他の戦友には知られている、私の愛機。
正直、見た目は貧弱です。武器腕2本の次点で、妖しさイッパイですが
使ってみるとアラ不思議。
CA腕の内臓CAは、どのジョブにしてもブレマセン。手ぶれ補正つき!!
MG腕の内臓MGはリロードAのため、同コスト帯最強の中MG
FV-24にも引けをとりません。
距離400~の正確な射撃を加えられる為、対レコン、対スナにも使える機体です。
欠点といえば、弾薬の数と武器腕の耐久力の低さ、それと武器腕自体の特有の使いにくさですね
慣れれば問題ないですけど、慣れないとゴミ武器扱いになります。
MG腕は、普通のアサ腕にして、PAPを付けても、結構いけます。

閉所に弱いのがあるので、できれば広い野外戦で使うのが望ましいかと思われます。
但し、木の生い茂ってるような場所だと、CAが木にジャマされてさっぱり通らないこともあるので
運用するまえに、何度か試験的に出撃して、機体の使い心地を試してみてください。

武器腕は通常の腕より3倍ほど値が高いので、購入の際は慎重に。




CA腕大好きなSAWAKIでした。




攻撃耐性実験「Ⅰ」

敵軍プレイヤーと戦う際に
指定している防御耐性が勝敗に大きく起因する場合が多い。

防御の恩恵を試すべく
武器と防御耐性を入れ替えながら
ダメージの入り具合を実験。

検証したのは、アーマータイプボーナスA-Cのパーツに対し
それぞれの防御耐性で、どの程度までの被害を被るかを試した。

使用した武器は書くと説明が面倒になるので割愛。
サクッと判りやすく説明するため、色々と省く。

まず、各アーマータイプボーナスの、各属性防御における軽減率は
Aが60%
Bが50%
Cが40%という結果が割り出せた。
(改造パーツののA+やB+は試していない)

この結果を数値で示すと
例えば、攻撃力100x1の単発貫通MG(10x10軽MGでも同じ)で
貫通のアーマータイプCの敵のボディを攻撃した場合。
相手に与えるダメージは40%軽減され「60」入る事になる。
相手のボディHPが「490」だった場合「490-60」で「430」になるわけだ。

変わって、貫通武器ではなく、衝撃や炎熱の武器で攻撃した場合は
軽減率が無効化され、表記されているダメージの値がそのまま当たった部位に入る。
攻撃力100x1のナックルで、貫通か炎熱防御の敵を攻撃した場合は
ダメージの軽減はされず、そのまま「100」のダメージが入る。
これはアーマータイプボーナスA-C全部共通で、
防御指定している、属性のみアーマータイプボーナスの軽減率が適用されることがわかった。

バズーカやキャノンの衝撃+炎熱。
ミサイルの炎熱効果は、着弾した地点にブラストの数値がそのまま加算される。

例えば
バズーカ 衝撃100+炎熱66の場合。 着弾地点に「166」のダメージが入る。
この場合、相手が貫通属性で、アーマーがCであればダメージが「166」
衝撃属性であれば「104」
炎熱属性であれば「139」となる。


そして、よく戦闘で使用されるジャマーの
DEFxの効果については

相手のアーマータイプCを防御100%としたときに
てっきりそれが50%程度まで下がるものだと思っていたが
実際計測してみると。
ジャマーのDEFxは、「相手の属性アーマータイプ防御の無効化」という
意味だと知ることが出来た。

貫通の武器で貫通防御に攻撃が通らない場合。
DEFxをかければ、武器の攻撃力100%のダメージを入れることが出来る訳だ。
変わって、貫通防御を剥いだ敵に、幾ら衝撃炎熱の武器で攻撃しても
効果は上がらない。
なぜなら、衝撃炎熱に対する防御数値はDEFxの影響を受けないからである。

DEFxがかかっている相手の属性がわかった場合は
わざわざ異属性武器で攻撃せず、同属性武器で積極的に攻撃した方が
効果を期待できるというわけだ。


アーマータイプボーナスが高ければ撃破されにくいのは確かだが
元の数値が低ければ、一瞬で散る。
異属性には意味のないもの。
同属性の武器攻撃に対する場合よってのみ、その真価をみることができる。

故に、防御コートは作戦において重要な防御策であり
また、DEFxは作戦において、重要な防御の無効化だということがいえる。
また、ミサイラージョブのサポートで、ある程度炎熱防御を加算できるようだが、その数値は調べていない。

攻めるアサルトは、DEFxを喰らった場合、深入りせず、一旦後方に下がる方が賢明かもしれない。

fmo16




既に検証等されている方
している方
それらの情報を知っていた方にとっては
無意味な情報かも知れない。

まぁ何かの役に立てば・・・。

長い戦い?

毎日更新とかできないから
まとめて描くことになるんだけど、アレですね。
SS撮って、わざわざ自分にメール送るのダルイっすよプレイオンライン。

んで、画像用意するのが面倒なので準備画像を用意しました。
近いうちに差し替えますYO。

さて、ここの所SQ「BU SI DOU」は人があまり集まらず平日は稼動してないです。
その間、私はSQ「501st」さんとこに、厄介になってることが多いですね。
機体は基本GUST系にCA腕装備なので、誰かしらと当たってるでしょう。


SQの人が集まらないのは、やはり社会人が多いってのが
起因してるんでしょうかねぇ?(・ω・

人が少ない時は、私が率いている「Bizanter!!」で出撃してます。
ただ、このSQは一人用なんです。メンバーがいません。
一人用なんですよ・・・。
だから、私と出会う人達はワンマンプレイの私と勝負・・・。
コスト10の腕CA機をもって出撃してますが・・・。
正直、使い慣れた武器で出ないと、どうにも弱くなる。
何度かメンバーを募って出撃したことがあるんですがね。
あぁ、もちろんCA腕を装備した機体でですよ?
慣れてる人と慣れてない人で、ずいぶん戦闘力に差がでるもんでして
中には「どうせネタでしょ?勝てないでしょ?」と思ってる人が多いわけで…。
まぁ、仰りたいことはわかりますよー^^
でも、其の固定概念はやめましょうぅ。
CAは中距離での戦闘で其の効果を発揮、また、集中砲火によって真価を発揮するんです。
武器腕=ネタとか決め付けてる人多いけど
武器腕ナメルナヨー(>皿< ;)
OCUの人は、私の機体と遭遇した時、どんな気持ちで戦ってるのかなぁ…。
私もまだCA使い始めて3ヶ月。
エイムがいいエイムが凄いといわれてますが、
元々レティクル閉じまくりだし、反動ほとんど無いし
私が強いんじゃなくて、CAが強いんだよ?
まぁ、当てる当てないってのは少し関わるかもしれないけど
遠方や至近距離の動く敵にCAを当てる原理は
「インベーダーゲーム」のUFOを当てるようなもんです。
ちょっと先に予測してバズーン。
屋上へ上がったスナ様を迎撃したり、逃げ回るレコンを打ち抜いたり。
CAの射程は400ありますので、400のぶれない射程を持った
遠近両用アサになれば、うっほりですよ?

一番手頃な21の腕CAは 結構つかえますので
腕慣らしように使ってみるといいかもです。
お勧めです。

そんな私が所持している腕CAは以下の通り。
21腕CA=2本
25腕CA=2本
29腕CA=1本※25腕CAにHPが多少加算されただけ。
33腕CA=1本
37腕CA=1本
41腕CA=1本
45腕CA=2本
49腕CA=0本※45腕CAにHPが多少加算されただけ。
合計で400万H$位でした^^;
なんだか馬鹿みたいw



jyunbi

お勧めの機体構成(USN)

0001

自分が実際にゲーム内で使用して、バランスが良いなと思った機体。
面白いなぁと思った機体の構成をここに順次UPして行こうと思います。


このSSの機体は、私の操る機体の中で、最も多く使用している機体です。
言わば、「傑作機」ですね。
OCU所属の方であれば、どこかで遭遇したことがあるかもしれませんね。

機体構成は、以下の通り。
●使用C:4
●ボディ:レベル25 ヴァイパー
●アーム:レベル23 腕MG(ヴァイパー) 
●アーム:レベル21 腕CA(ビザント)  
●レッグ:レベル15 ガスト
●B P:レベル20 加速TB
●重 さ:790/797

弾数や防御の面では、普通のアサには劣りますが
中距離からの攻撃と、腕CAはリロードも早くソコソコの破壊力があり、また、エイムしやすい利点もあって敵機撃破にかなり貢献してくれてます。
腕MGのヴァイパーも、同じレベル帯の中MGの「FV-24」には威力で劣りますが、リロードが早いという点で、衝撃耐性の敵の装甲を削るのに大いに役立ちます。

暇だったので
それぞれの腕武器の破壊力をNで検証したところ。
ハスキーボディのNの貫通耐性検証でしたが

アーマータイプボーナス「C」のパーツに
腕CAの場合。1撃=187(直撃箇所へのダメージ、炎熱込み)
腕MGの場合。全弾命中=121
という結果でした。

今後は、各腕CAの性能を調べてみようと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。